Credit

演劇組織KIMYO 第7回公演

『アオミドリ キュリオシティ』

【日時】2011年3月25日(fri)~3月27日(sun)

【場所】G/pit

G/pit チャレンジフェスティバル2011 参加作品

●作・演出…宮谷 達也

●CAST

田口 翔大

可児 久美

宮谷 達也

七瀬 京子

佐藤 弘也

神崎 真衣

山本 一樹

若葉 泰季

●STAFF

舞台美術…岡田保

音響・音楽…エスパー渡辺

照明…吉田智幸

   永江慎太郎(B-Cat)

小道具…水野詩織

    田口翔大

衣装…若葉泰季

衣装協力…えんどうゆい(ゲボゲボ・劇団さる)

TV映像…中上淳二

     加藤千佳・山下萌美

プロジェクター映像…エスパー渡辺

●あらすじ

時は、4月1日。嘘みたいな一日の、その前夜。

所は、アパートの一室。嘘みたいにボロっちい、六畳間。

トオルと呼ばれる住人は、サボテンを愛していたので、受話器を壁に投げました。

ジュースと呼ばれる男は、オンナの愛し方がわからないまま、ミドリの肌に染まりました。

ライブを終えたロックバンドは、音楽への愛がグダグダだったので、旅に出ることにしましたとさ。

出口はどっちだ。死ぬのは誰だ。人だ。虫だ。植物だ。お前ら一体ナニモンだ。

音はガンガンうるさいけれど、この好奇心はまだ青二才。

春にお花が咲いたなら、ウチで飲もうぜ。夜が明けるまで。

KIMYO第7回、酒と音楽とオンナをめぐる、激安ボロアパート冒険奇譚。


映像協力…名古屋学芸大学

映像補助…佐藤弘也

     宮谷達也

ダンス振付…神崎真衣

制作…山本一樹

   七瀬京子

受付…ぺんぺん(わっぺん)・山内祥裕

中村美希・若(KOMEKAMIクラッシャーズ!)

   佐野かおる(3年5組・どっかんプロ)・橘川倫(フリー)

   八ヶ代倫子(劇団じゃこ)・森田ろば(劇団15才)

広報…宮谷達也・古賀渉

演出助手…山本一樹

撮影…角俊平

宣伝美術…チーム㎡

KIMYO All Right reserved 2007

/**topロールオーバー*/
/**kimyoロールオーバー*/
/**contactロールオーバー*/
/**linkロールオーバー*/
/**membersロールオーバー*/

2011

2010

2009

2008

2007

2004

H5

2012

12人の兄弟