劇団概要

頭の悪い男が、くせの強い髪の男に言いました。「お前の頭はくるくるで、天パーだな。」

くせの強い髪の男は、頭の悪い男に言い返しました。「おまえの頭はくるくるパーだな。」

彼らは微笑み、肩を抱き合い、そして共に歩き出しました。

それを見ていた奇妙な奴らは、中途半端な笑みを浮かべ、旅立つことを決意しました。

今日も彼らは、汗水流して戦います。繊細で乱暴な舞台の上で。


僕らは演劇組織KIMYO。

アリエナイ日常と、クダラナイ衝動と、マタトナイ青春を、多少のウンチクと多少のアウトローを織り交ぜて、

カラフルポップにそして奇妙に、皆様の脳内へお届けしています。


高校生が気まぐれで結成した5人組ユニットが劇団化。劇団名は当時の5人の頭文字だったりするとかしないとか。

2007年3月、旗揚げ。

愛知・名古屋を中心に、舞台のみならず、客席・劇場受付ロビー・観客の通路も創作するなど、

ちょっぴりヤリスギなエンターテイメントを、ワイワイヘラヘラ展開中。

どうぞよろしくお願い致します。

KIMYO All Right reserved 2007

/**topロールオーバー*/
/**worksロールオーバー*/
/**contactロールオーバー*/
/**linkロールオーバー*/
/**membersロールオーバー*/